<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
オススメの本、教えて!病人でも倒れない年間読書計画

完全リモートワークで日常にリズムが生まれ、精神的な余裕も生まれてきました。
すると、これまで物陰に潜んでいた、インプット欲がむくむくと。出てきます。

書籍に凝縮される、体系立てた知識のインプットって大事ですよね。
本を読むと、

 ‘の中が整理される
 言葉や思考が研ぎ澄まされる
 新しい世界の存在を知る
 い茲蠢和づなアウトプットが出せる

など、いいことずくめです。

でもまてよ。
リミッター解除して、とめどなくインプットを始めると、体調が悪くなります。
これ、いつか来た道。
日中に仕事をしながら、どれくらいがインプットの許容範囲なのか、この1ヶ月、分析してみました。結果は、

2冊/1ヶ月

これが無理のない範囲。ということは、年間24冊。


何を読みましょう。
とりあえず、以下の通り、24冊を分類してみました。

 \賁膺渊顱5冊
 仕事の質を高める本。今だと、組織論(ガバナンス)。
 実践で使える知的武器の調達先。
 現在の候補は以下の通り。
  1) ティール組織 ― マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現
  2) 組織を変える「仕掛け」〜正解なき時代のリーダーシップとは〜 ※読了
  3) なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか
   
 ∪鑪図書 5冊
 毎年のテーマを満たすための本。
 2018年は「10万円から始める資産運用」のための基礎情報
  1) マンキュー入門経済学(第2版)


 推薦図書 5冊
 友人・知人の勧めを天からの啓示と捉えて読む本。
 自分の好き嫌いに関わらず、勧められたら読む! ←オススメしてちょ!
  1) お金2.0 ※読了
  2) アフタービットコイン ※読了
  3) 銃・病原菌・鉄 上 ※読了
  4) 日本再興戦略 ※読了

 ぢ抜図書 9冊
 自分をメタするための本。歴史書や小説などが該当。〜と重なるとラッキー
  1) ローマ人の物語XIII 最後の努力 ※読了
  2) ローマ人の物語XIV キリストの勝利 ※読了
  3) ローマ人の物語XV ローマ世界の終焉 ※読了
  4) ローマ亡き後の地中海世界 上 ※読了
  5) ローマ亡き後の地中海世界 下  ※読了
  6) LIFE SHIFT ※読了
  7) 21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由 ※読了

こうやって分類すると、意外に読める本って少ないな、という感じです。
とはいえ、年々、読む本の分厚さと専門性は高くなっています。トレンドを追うビジネス書とか、4,5時間で読めちゃう。なんなら、目次と初めにと終わりにだけで、インプット終了です。

こんな感じで、今年一年を運用してみます。
.でオススメがありましたら、教えてください。

以上、ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://8ru.jugem.jp/trackback/491
TRACKBACK