<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新しい床を掘り起こす旅へ


ただいまです。おかげさまで、なんとか東京に行って、帰ってくることができました†(ちょっくら未来、見てくる!、参照)。一緒にプランを練ったり、柔軟に対応してくれたみんな、ありがとう。これでまた一つ、できることが増えたよ!


銀座平原や丸ノ内地下ダンジョンも攻略してみようと思いましたけど、人ごみと看板広告の多さでHPが削り取られて、早々に東京駅に逃げ帰りました。まだ、ホームドアのない駅や高架橋、吹き抜け空間は無理です。今後、探検を重ねて、経路確保に勤しみます


さて、今回の東京チャレンジでこんな質問をされました。

「これからどんなことをしようと考えてるの?」

たぶん、病気になる前だったら、こんな感じで答えてたでしょう。

「東南アジアやインド東海岸を視察して、次のキャリアのタネを掴みに行くよ!」
インターブランドみたいな、ブランディング会社に潜り込むために裏口探すよ!」
「カエル食堂(※長くなるので、説明は割愛)、再開させるから遊びに来てよ!」

でも、実際の回答はちがいました。

「まったく決まってないよ!」
続きを読む >>
ちょっくら未来、見てくる!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記(2017/01/03)
無事、帰ってくることができました。
簡易報告と、行って思ったことについてはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ぼくが6年半、病気とくんずほぐれずの格闘をしている間に、先輩や友人は新しい領域を切り開いて、未来をどんどん創っていました。新聞やテレビ、ネットで近況を知ることもしばしば。

病気が緩やかに回復し、本格的な社会復帰が目の前に迫ってきた中で、ブランクのあるぼくはどんな未来を築けるのだろう。そのヒントをもらいに、彼ら・彼女らに会いに行こうと考えました。
といっても、今回は東京駅周辺に来てくれる人限定。しかも、主に体力的な理由で「元気だったー?!」と口にして、それだけで会話終了になる可能性大なんですけど。

うっすらでいいから未来、見えたらいいなー。

ということで、12/25−27で東京行きにチャレンジです。
新幹線もホテルもバッチリ予約を取ったりました・・・が、
はたして、へっぽこスペックで本当に東京に行けるのでせうか。
 
 
続きを読む >>
旅がしたいんだ!

taken by Tim Berger

旅したい。

旅したい。

旅したい。

ああ、なんでもいいから旅がしたい!!!

ぼくに「遊びにおいでよ!」といってくださる方を募集します。
誘ってください。
いつ行けるかわかりませんけど。
段階的に、少しずつ、自分の行動範囲を広げていきたいのです。

不安障害のため電車などの乗り物に乗れません。
交通量の多い道路の近くもダメです。
暑さ寒さで簡単に体調を崩します。
橋や急峻な山道などの高いところも怖くて近寄れません。
なので、温暖な気候の時に、車の量がそんなに多くない平野の道を歩いていくしかありません!

どれくらいの負荷に心身が耐えられるかわかりません。
だから、最初は短い距離から始めたい。
主治医や家族とも相談して。
第一週が片道5km歩けたら、次週は片道6kmくらい。それっくらいのペースです。
大病を患う前に、いきなりすごく遠くに行こうと無理をして身体を壊した経緯があります(体調その他の近況について)。グレートティーチャー孔子は「過ちて改めざる、これを過ちと謂う」とありがたくもおっしゃっています。だから何度も言いますけど、無理はしません。その範囲内で旅をしたい!と声を大にしてとりあえず言っておきます。

次の週末にでも、小さな小さな遠出をしようと思います。
いつかこんなことを書きます
すっかりブログが停滞してます。
それもこれも体調も停滞しているからですが・・・・・・。2月は丸々一ヶ月の間、約700時間ほど眠れませんでした。心身共に数値は正常値なんだけどね。浅い夢とも幻覚ともつかないものと正気とが混濁するというそれはそれは大変な荒行だったけど、この数日は睡眠薬と鍼灸をくみあわせてなんとか寝られるようにもなってきました。3月末の寒の戻りをすぎれば気候も温暖になってくる。体調もそれにあわせてなんとかなるでしょう。まあ、ぼちぼちいきます。

家の中にいることが多く、過ごす時間の大半は身体との対話で占められてます。対話を通してなんで寝られないか自律神経失調症の原因を注意深く観察する。瞑想をとおして筋肉、ことば、神経、気のそれぞれの関係性をさぐっているわけです。その探る過程でたくさんのアイデアが副産物として産まれてくるんだけど、いつかどこかでまとめて書きたいと思います。
書きたいなと思っていることはこんなこと。(仮)タイトルを以下に列挙。
 
 
続きを読む >>
2010年の棚卸し。未達だあッ!!

taken by B Tal
今年の元旦にたてた目標の棚卸しです。ほとんど未達。。。「目標をたてる」って難しいなあ。語学もそうだけど、必要に迫られるアウトプット環境が整えばインプットはすぐに早いスピードでできることを再認識しました。一年、香港にいれば、英語、北京語と広東語を話す自信はできた。
行動目標そのものはおもわぬ形で達成できたと思う。下記既存目標以外に、この一年間でえたことは次の通り。

2010年の目標外成果物
-身体(骨、筋肉、神経など)にたいする理解と改善の実践。
 バランスのとれた筋力の付け方、疲れた身体のメンテナンス方法が分かった

-心理学に関する経験と知識。
 心と身体のつながりかたがわかった

-採用・研修戦略の策定と実践
 とくに中長期の時間軸をすえたときの本音と建前の整理とスケジューリング

-面接官、試験官スキル

-人物撮影
 とらせてもらった人にも、写真を見た人にもよく褒められるように

-HTMLコードを書いたりする
 ブログやGPサイト編集・管理をとおして培いました

-大連、上海、深圳、広州、香港での人脈
 メールや電話で現地近況をきける関係性 

-インタビュー記事を作成する一連の段取り
 テーマ設定、質問内容の精査、取材、原稿作成、レイアウト

-中国の大学への営業
 どうやってアポをとるか、意思疎通させるか(北京語、英語それぞれの場合)
 
続きを読む >>
エッ?! なんで辞めンの?
そう。この6月いっぱいで5年お世話になった会社を卒業する。ちょうど今日。Biggest Clientに報告の電話をさしあげた。
そのお客さんは、いまの人事課メンバーの8割以上が、一度はぼくとお仕事をさせていただいたところで、とても思い入れが深かった。毎回、毎年。あたらしい担当者が異動でいらっしゃるたびに、なぜか外部のペーペーのぼくが、会社の方向性やそのなかでの新卒採用の立ち位置、これまでの流れと課題、社内規定などを説明する。
ぼくの営業成績が上がったのは、初めてお付き合いをはじめてから3人目の担当の方(※1)のお話を聞いたことからはじまり、全体的な顧客満足度が上がってきたのは、5人目の担当の方のコツを聞いたことからはじまった(※2)。なんだか、公私が混同しそうになるくらい、勉強させてもらったし、真剣にぶつかり合いながらお仕事をさせて頂いた。良い意味で、甘えのない「仕事」経験をさせて頂いた。

そんなお客さんだから、このブログをご存知の方もいらっしゃったから、退職のことは明言できなかった。けれど、きょうとりあえず報告差し上げたので、ちょっとばかし、卒業してつぎに挑戦をしようとおもっていることを簡単に紹介する。
といっても、その決断をしたときの気持ちを忘れないように書き留めたtwitterのログをならべたてるだけなんだけどね。

※1 
営業成績の高い方が、採用担当を歴任するのが慣習になっている。ので、みなさん営業のプロばっかり
※2
3人目の営業手法を聞いたらこう教えてくれた。「仕事以外でそのお客さんより上に立てるものをもっておくことだよ。趣味のパチンコとかゴルフとか、マニアックな雑誌や映画でもいい。『これは佃さんにかなわんなあ。教えてよ』という関係性にする。するとね、趣味の話がメインになって、仕事の話がある意味どうでもよくなるんだ。趣味の話で担当者にgiveしてるから、お返しに仕事の話でgiveし返してくれるんだね」なるほど。

5人目の営業手法を聞いたらこう教えてくれた。「専門知識がないひとでもわかる資料をつくること。そうすれば、専門知識のある人がみれば、すぐに理解してくれるよね」なるほど。




続きを読む >>
(中間報告)2010年の抱負、というヤツ
もうちょっとで新学期。なので、ここらで年初たてた目標のふりかえり。
いやぁしかし、語学に関する目標未達っぷりがまずいですな。。このブログを書いた後に、神奈川県図書館で本の予約をとろーっと


――行動目標「勉強するぞ!」

ーアクション
・Toeic900点以上とる
→3/14(土)にうけた。点数何点かでこの一年の勉強のやり方がかわりそう。800点はいってほしいな。

・英語でやる仕事を1つする
→まだ見つからず。夏までには糸口を見つけたいな

・漢語水平考試6級をとる
→まったく手をつけていない

・中国語の本を2冊読む
→てつかず。よみやすい本をだれかにおしえてもらわないと

・開脚が180度できる
→いま110度くらい。70度÷300日 = 0.2度/毎日ひろげていけば目標達成・・・なるか!?

・格闘技を1つおぼえる(≒腹が6つにわかれている)
→いま、キックボクシングをやっている。腹筋は別口の筋トレで鍛えないといけなさそう。いまは上の2つがうっすらでているかんじ

・バリ舞踊「バリス」を通しで踊る
→まだ半分。やっとこさ手のかまえが「それっぽく」なってきた感じ。ステップがおぼつかない。まだ半分までしかいっていない

・アジア(中国〜インド)までインタビューツアーをする
→インタビューする場所がおぼろげに決まってきた感じかな

・縁で出会ったひとの「やりたい」「さがしている」を1つずつ叶えるお手伝いをする
→山本国際マーケティング勉強会の広報、戸部さんの小岩井農業の映像制作、内閣府の事業紹介、くろちゃんのカリフォルニア大留学、関さんの学校作り・・・全部これから。

ー毎月
・英語の本を1冊以上読む
→現在、1冊のみ。はやくもう2冊よまないと・・

・“Desing the World” で1人ずつ、計12人紹介する
→目標達成中。明後日、4月公開予定のかたのインタビュー

・実家に電話する
→目標達成中。お母さんが喜んでます(笑)。


ー毎週
・英語のブログを1回以上更新する
→現在、2回更新。10回分が未公開状態。このままいくとまずい・・

・本を1冊以上読む
→達成中。現在15冊。4冊貯金状態。
恥をさらす
なんなんだ、このタイトルは!?とおもわれちゃうかな……。いや、年初に「Toeic900以上」「英語のブログ更新/1週間」という目標をたてた
その英語ブログをopenしたんだけど。あれですね、久しぶりに英文をかいてみると、助詞ってこの場合"the"だっけ?なくていいんだっけ?とか、この熟語でニュアンスあってるかな?とか、いろいろ「書けない」事実がはっきりわかってくるね。たぶん、高校生のときの自分が見たら、鼻高々に添削しそうだ。
――おにいさん、ここは"look for"じゃなくて"search"の方がしっくりくるよ。。いやいや、そこはそうじゃなくてさ、ってな具合でさぁ。っほら、そこはそうじゃなくて・・・・・・みたいな。

そう、このぐだぐだの英文を公開する、というのがタイトルの「恥をさらす」にあたるわけ。
続きを読む >>
2010年の抱負、というヤツ

――行動目標「勉強するぞ!」

ーアクション
・Toeic900点以上とる
・英語でやる仕事を1つする
・漢語水平考試6級をとる
・中国語の本を2冊読む

・開脚が180度できる
・格闘技を1つおぼえる(≒腹が6つにわかれている)
・バリ舞踊「バリス」を通しで踊る

・アジア(中国〜インド)までインタビューツアーをする
・縁で出会ったひとの「やりたい」「さがしている」を1つずつ叶えるお手伝いをする

ー毎月
・英語の本を1冊以上読む
・“Desing the World” で1人ずつ、計12人紹介する
・実家に電話する

ー毎週
・英語のブログを1回以上更新する
・本を1冊以上読む
続きを読む >>
つぎに見たい景色
この数年、パワーのあるものにひかれてきた。有名な大学、著名な政治家、若手経営者、独創的なアーティスト。ひかれてきただけでなく、そのうちのいくつかとは接点をもち、おなじ時間・空間をすごすことができた。なんだけれども・・・

――つぎに見たい景色、

「、」の先がなかなか見えない。
続きを読む >>